改葬許可申請

埋葬(納骨)してあるお骨を別の場所に移したいときは

 改葬とは、遺骨を現在埋葬(納骨)している墓地・納骨堂から別の墓地・納骨堂へ移すことを言います。改葬を行う場合は、『墓地、埋葬等に関する法律』に基づき、現在遺骨を預けている墓地・納骨堂がある市町村長の許可が必要です。勝手に移すことはできません。


下記の通り、手続きをお願いします。

※大木町外の墓地・納骨堂に預けられている場合は、大木町での改葬許可証の発行ができません。遺骨がある市区町村へお問合せください。

1 申請に必要なもの

1 改葬許可申請書 1部
2 申請者の印鑑

2 申請書の提出先

大木町役場健康課健康づくり係(4番窓口)まで提出をお願いします。

3 注意事項

※他の市町村の墓地や納骨堂に納めている遺骨を町内の墓地や納骨堂に移す場合は、現在納めている墓地や納骨堂がある市町村へお尋ねください。


※自宅に保管している遺骨を墓地や納骨堂に納める場合は届出の必要はありません。

4 申請書様式および記載例

5 手続きの流れ

1. 「改葬許可申請書」をダウンロードし、印刷する。


2. 「改葬許可申請書」に記入する。

 記載例を参考に記入・押印します。

 不明な項目がある場合は、「不明」と記入をお願いします。

3. 墓地管理者から住所、氏名の記入と押印をもらいます。

 住所、氏名の記入と押印が必要です。

4. 「改葬許可申請書」を提出します。

 大木町役場健康課健康づくり係まで提出をお願いします。

5. 預けている遺骨を受け取ります。

6. 「改葬許可証」と遺骨をもって改葬先へ納骨します。

この記事に関するお問い合わせ先

健康課 健康づくり係
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1280
ファックス:0944-32-1054
メールを送信