精神障害者保健福祉手帳

精神疾患がある人のうち、その障害のため長期にわたり、社会生活や日常生活に相当な制限を受ける人に交付され、社会復帰と自立のため必要な福祉サービスを受けるためのものです。

手帳の交付・更新申請に必要なもの

平成28年1月1日より、介護・福祉関係の申請には、「個人番号(マイナンバー)」の記載が必要となっています。申請時には、必要書類に加えて、「個人番号の確認」と「本人確認」できるものが必要です。

精神障害者保健福祉手帳申請書(PDFファイル:91.9KB)

診断書(PDFファイル:94KB)、もしくは障害年金証書等と同意書(PDFファイル:63.6KB)

・印鑑(自署の場合は省略可)

・顔写真(下記参照)

顔写真添付の留意事項

顔写真は、縦4センチ、横3センチで脱帽、サングラスは不可です。

新規申請のほかに、顔写真の添付が必要な場合は、次のとおりです。

・更新申請で等級に変更となる場合

・更新申請で有効期限記入欄が埋まった場合

住所や氏名を変更した場合や再交付の申請

福祉課にて手続きが必要です。お持ちの手帳と印鑑をご持参ください。

変更届・再交付申請書(PDFファイル:82.7KB)

再交付の場合は、顔写真が必要です。

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 福祉グループ
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1060
ファックス:0944-32-1054
メールを送信