高齢者等徘徊SOSネットワーク事業

高齢者の増加とともに認知症になる人も増え、徘徊等により行方不明となる事案が発生しています。 大木町では、このような事態になっても早期に発見できるように関係機関や協力者へ情報提供を行い、生命・身体の安全と家族への支援を図るために大木町高齢者等徘徊SOSネットワークを構築しています。

SOSネットワークの流れ

高齢者等が徘徊等により行方不明となった場合に、SOS窓口(町役場、警察署等)よりSOS協力者(事前にこの事業に賛同していただいている商店等)へファックスにより行方不明者の情報提供(容姿、顔写真等)を行います。
また、他市町への徘徊がある場合は、他の市町へも情報を提供し早期発見に努めます。(別図 ネットワーク図)

登録に係る提出書類について

  1. 大木町高齢者等徘徊SOSネットワーク登録・変更申請書(様式第1号)
  2. 写真(顔写真及び体格が分かる全体写真)
この記事に関するお問い合わせ先

福祉課 福祉係
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1060
ファックス:0944-32-1054
メールを送信

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。