特別障害給付金

国民年金に任意加入していなかったため、障害基礎年金などの受給権を有していない障害者の方のために「特別障害給付金制度」が創設されました。

支給の対象となる方

  • 昭和61年3月以前に国民年金任意加入対象者であった被用者(厚生年金、共済組合等の加入者)の配偶者
  • 平成3年3月以前に国民年金任意加入対象者であった学生であって、当時、任意加入していなかった期間内に障害の原因となった傷病の初診日があり、現在、障害基礎年金の1級、2級相当の障害の状態にある方です。

支給額(平成30年度)

障害基礎年金1級相当に該当する方 月額51,650円
障害基礎年金2級相当に該当する方 月額41,320円

この記事に関するお問い合わせ先

税務町民課 戸籍住民係
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1068
ファックス:0944-32-1054
メールを送信