令和元年度大木町農産物加工促進事業費補助金交付に係る事業実施者の募集

交付決定額が予算額に達しましたので受付を終了します。(11月25日)

一次受付期間(8月30日締め切り)までに受け付けた申請の交付決定額が予算額に達していないため、引き続き応募を受け付けます。応募される人は、下記の内容を熟読のうえ申請ください。

また、交付決定額が予算額に達し次第、受付を終了しますのでご了承ください。(9月1日)

 

 

 大木町では、地域の6次産業化事業の振興を図ることを目的に、令和元年度予算の範囲内において大木町農産物加工促進事業費補助金交付を実施するため、事業実施者の募集を行います。

 なお、応募される人は以下の内容をご確認いただきますようお願いします。

目的

 本事業は、地域の6次産業化事業の振興を図ることを目的とし、町の農業者が生産した農産物を主たる原材料とした高付加価値の農産加工品開発を促進し、農業の振興を目指しています。

事業内容

本事業の、 応募資格者、事業内容、補助対象経費については、別表をご覧ください。

選定について

複数の事業者から申請されることにより、事業費が予算を上回る場合には、以下の基準に合致する事業計画を優先し、事業採択の順位を決定します。

 

(1) 過去に当補助金を活用した実績のない事業者

(2) 見積書等により、事業計画の具体性及び妥当性が認められる事業者

(3) 令和元年度に実施する新商品開発の事業費が他者よりも低額である事業者

応募の方法について

(1) 応募方法   補助金交付申請書、事業内容シートに必要事項を記入し、必要書類を添えて募集期間内に産業振興課へ直接提出する(郵送、ファックス、メール不可)。 

(2) 応募期間     随時受付(予算額に達し次第終了します)。

(3) 提出先     大木町産業振興課     大木町大字八町牟田255番地1    

電話:0944-32-1063

(4) 提出にあたっての注意事項

1. 受付時間は平日の8時30分から17時までとする。

2.  応募資格を満たさない者が提出した申請書は、無効とする。

3.  虚偽の記載をした申請書は、無効とする。     

4.  申請書の作成及び提出に係る費用は、応募者の負担とする。 

5. 提出された申請書は、審査以外の目的に応募者に無断で使用しないこととする。ただし、審査の結果、補助事業者として選定された者が提出した申請書の内容について開示請求があった場合においては、不開示情報を除いて開示される場合がある。  

6. 補助金交付決定を受けた補助金交付額が予算に満たない場合は、再度応募を受け付ける。

申込書提出後のスケジュール

補助金交付申請書、事業内容シートの提出

↓     

審査

↓     

補助金交付決定 、不交付決定の通知   

↓     

補助対象事業の実施

実績報告書の提出

審査

補助金確定通知書の送付

補助金交付

別表

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 地方創生担当
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1063
ファックス:0944-32-1054
メールを送信