防犯

大川・大木地区防犯協会

大川・大木地区防犯協会は大川市、大木町の住民で組織され、犯罪のない明るい社会の建設を理想とし、自主防犯態勢の強化と防犯思想の昂揚を図り、防犯活動の民主的推進と犯罪の防止、検挙に協力することを目的として活動を行っています。

組織構成

防犯協会の下部組織として大木町では大木町支部、支部組織として木佐木校区防犯組合、大莞校区防犯組合、大溝校区防犯組合が防犯活動を行っています。

大川・大木地区防犯協会の事業

  • 防犯対策の推進
  • 防犯思想の普及徹底
  • 青少年の非行防止及び補導
  • 防犯功労者及び善行者の表彰
  • その他、防犯の目的を達成するために必要な協力援助

大川・大木地区防犯協会の活動

活動の重点

  • 街頭犯罪の抑止
  • 少年非行の防止
  • 薬物事犯の追放

主な活動

  • 薬物乱用防止教室
  • 防犯教室・不審者対策教室(小中学校で実施)
  • 高齢者防犯教室
  • 「防犯ふくおか」・チラシ等の作成、配布
  • 金融機関強盗模擬訓練
  • 悪書回収
  • 誘拐防止教室(小中学校で実施)
  • 年末年始特別警戒 他

防犯灯の新設要望について

防犯灯の新設については、要望書を毎年4月に行政区長より総務課へ提出していただいており、その要望に基づいて予算の範囲内で新設を行っています。新設要望については、地域で協議の上、防犯灯新設要望個所の周辺農地等の地権者の方の同意が得られてから要望書提出をお願いします。

防犯灯の玉切れ、器具の故障について

防犯灯の玉切れ、器具の故障で点灯していないなど、交換や補修が必要な場合は総務課管理防災係までご連絡ください。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 総務グループ
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1035
ファックス:0944-32-1054
メールを送信