大木町災害備蓄計画

「大木町災害備蓄計画」は、大木町地域防災計画の個別計画として、平成29年11月に策定しました。本計画では、町民及び自主防災組織、団体、学校、病院等を含む事業所等が災害時に必要な物資を備蓄しておくこと(自助及び共助による備蓄)を基本とし、公助による備蓄として「福岡県地震に関する防災アセスメント調査報告書(平成24年3月)」結果による避難者数72人を参考に、避難者数100人が必要とする「食料、飲料水の3日分」を目安として備蓄することを目標としています。

内容は、PDF文書で確認できます。

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 管理防災係
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1035
ファックス:0944-32-1054
メールを送信

「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロード PDFファイルを閲覧するには「Adobe Reader(Acrobat Reader)」が必要です。お持ちでない方は、左記の「Adobe Reader(Acrobat Reader)」ダウンロードボタンをクリックして、ソフトウェアをダウンロードし、インストールしてください。