大木町飲食事業者に対する給付事業について

 新型コロナウイルス感染症の影響を受け、売上が減少し、事業活動に支障が生じている町内の飲食事業者に対し「大木町飲食事業者一時支援給付事業」を実施します。

交付対象者

 食品衛生法(昭和22年法律第233号)に定める飲食店営業許可を取得している事業者であって、令和3年3月、4月又は5月のいずれかの月の月間売上が、令和元年又は令和2年の同月比で30%以上減少しているもの等(詳しくは別表を参照ください)

交付要件

(1)令和3年4月1日時点で町内に主たる事務所又は事業拠点を有する飲食事業者であること。

(2)今後も事業を継続する意思があること。

 

給付金額

 令和元年又は令和2年の該当月の1日の売上高について、次の各号に掲げる区分に応じ、それぞれ当該各号に定める額とする。

(1)2万円未満の場合         6万円

(2)2万円以上4万円未満の場合         12万円

(3)4万円以上6万円未満の場合         18万円

(4)6万円以上8万円未満の場合         24万円

(5)8万円以上の場合          30万円

交付申請方法

【申請方法】
 給付金の交付を受けようとする者(申請者)は、大木町飲食事業者一時支援給付金申請書兼請求書(様式第1号)に売上が減少していることを証明する書類その他関係書類を添えて大木町商工会に持参してください。
 町商工会で審査後、町に申請書が提出され、交付手続きとなります。

※大木町飲食事業者一時支援給付金申請書兼請求書(様式第1号)中「給付金申請(請求) 額」は審査時に確定しますので、持参時は未記入でお願いします。

【申請書提出先】
大木町商工会 (電話0944-32-1336)

【事業実施期間】
令和3年6月17日~令和3年12月15日

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 産業振興グループ
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1063
ファックス:0944-32-1054
メールを送信