令和5年7月19日をもって交付申請は終了しました ~令和5年度大木町住宅改修補助制度~

 令和5年度当初予算で実施しています大木町住宅改修事業補助金交付は多数の交付申請を受理し、令和5年7月19日に予算額を超えました。つきましては、大木町住宅改修事業補助金交付要綱第1条に基づき、交付申請の受付を終了します。

 

 

 大木町住宅改修補助制度は、町内の施工業者によって、現在お住まいの住宅を改修される場合にその費用の一部を町が補助する制度です。

補助対象者

次に掲げる要件などを満たす人が補助金の交付を受けることができます。

(1) 町内居住者

(2) 補助の対象となる住宅の所有者又は世帯主かつ、当該住宅に現に居住していること

(3) 住宅の所有者又は世帯主や、その同一世帯に属する人全員が大木町に支払うべき税や使用料等を滞納していないこと

補助対象工事

補助の対象となる住宅改修工事は、次に掲げる要件などを満たすことが条件となります。

(1) 町内業者が施工すること

(2)住宅改修に要する費用(消費税などを除く)が10万円以上の住宅改修工事

 (畳替えを含む場合は5万円以上)

(3) 年度内に改修工事が完了すること

(4) 交付決定を受ける前に着工していないこと

(5) おおき住みよか事業実施要綱に基づく助成金の交付対象工事でないもの

補助金の額

補助率の一覧

住宅要件

補助率

補助限度額

町内居住者が居住する住宅

10%

10万円

子育て世帯が居住する住宅

20%

20万円

複数の要件を満たす場合は、最も高い補助率により算出した額とする。

子育て世帯とは補助金の交付申請日において18歳未満の子どもがいる世帯。

添付ファイル

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 産業政策グループ
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1063
ファックス:0944-32-1054
メールを送信