高齢者運転免許証自主返納支援助成事業

助成の内容

小型車タクシーの初乗運賃相当額(現行620円)のタクシー利用券を年間48枚交付します。

助成期間は、最大2年間です。

対象者

以下の要件をすべて満たす方

・大木町の住民基本台帳に登録されている方

・平成29年4月1日以降で、70歳の誕生日以後に有効期間内にある運転免許証を自主返納(受けている免許の全部を取消す申請)した方

・大木町福祉タクシーの助成を受けていない方

・利用券の申請が、運転免許取消通知書に記載された取消日から1年以内である方

タクシー利用券の利用期限


1年目の利用:タクシー利用券交付決定通知書の通知日から1年間

2年目の利用:1年目のタクシー利用券記載の利用期限の翌日から1年間

申請手続

1.総務課にて大木町タクシー利用券交付申請の手続きを行う。

【手続きに必要なもの】

・運転免許取消通知書

※2年目の申請の場合は提示不要です。

・健康保険証や運転経歴証明書などの本人確認書類

・印かん

(代理申請の場合)

・運転免許取消通知書

※2年目の申請の場合は提示不要です。

・代理申請者の本人確認書類

・申請者の印かん

 

2 .助成を決定後に交付決定通知書と1年間分のタクシー利用券(48枚)を郵送します。

※申請受付から交付まで数日かかりますので、ご留意ください。

 

3.2年目の利用申請は、1年目のタクシー利用券に記載された利用期限の1か月前から申請の受付を行います。(申請方法は上記1.及び2.と同じ)

 

(2年目の申請時の注意事項)

・2年目については、申請が無い場合はタクシー利用券を交付しません。

・2年目の申請が遅くなった場合は、2年目のタクシー利用券の利用期限は1年目のタクシー利用券に記載された利用期限から1年間のため、利用できる期間が短くなります。

 

 

タクシー利用券の利用方法


1.タクシー利用券が利用できるタクシーに乗車します。

2.タクシー乗務員にタクシー利用券を使用する旨を伝えます。

3.タクシーの料金を支払う際に、タクシー利用券を乗務員に渡し、小型タクシー初乗り運賃(利用助成額)を差し引いた金額をタクシー運転手に支払う。

※本人確認ができるのもの(健康保険証など)を乗務員に提示してください。

タクシー利用券が利用できるタクシー会社

・森山タクシー(大木町大字八町牟田及び久留米市三潴町玉満)

・丸金タクシー(久留米市城島町城島)

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 管理防災係
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1035
ファックス:0944-32-1054
メールを送信