妊婦及びその夫(パートナー)に対するコロナワクチン優先接種登録を行います

 妊娠中に新型コロナウイルスに感染すると、特に妊娠後期は重症化しやすく、早産のリスクも高まるとされており、厚生労働省及び関係学会においては、妊婦やその夫(パートナー)に対するワクチン接種が推奨されています。

大木町では、妊婦さんとその夫(パートナー含む)がワクチン接種を希望される場合、優先的に接種が受けられるよう、コールセンターで対応します。

1回目の接種は9月27日(月曜日)以降になります。

対象者

大木町在住で妊娠中の方及びその夫(パートナー含む)でワクチン接種を希望されている方。

※里帰り中の妊婦さんも希望される場合は町内医療機関で接種が可能です。その場合、住所地外接種届が必要です。

新型コロナワクチン住所地外での接種についてはこちらへ

申込み方法

大木町コールセンターに電話にて申込みください。

電話 0120-791-781

受付時間9時30分から18時30分

※土・日・祝日の受付時間 9時30分から17時30分

申込み事項

・氏名

・生年月日

・電話番号

・接種券番号

・出産予定日

関連情報

この記事に関するお問い合わせ先

健康福祉課 健康長寿グループ
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1280
ファックス:0944-32-1054
メールを送信