「民事訴訟管理センター」からの架空請求ハガキは無視してください!!

「民事訴訟管理センター」と名乗る機関からハガキが届いたとして、全国の消費生活センターなどに寄せられた相談が平成29年3月下旬から急増しています。

消費者に、過去に利用した業者への未払いがあると思わせ、それに関して「裁判所に訴状が提出された」「給与、動産物、不動産物の差し押さえ」などと脅して不安にさせた上で、訴訟の取り下げなどについて相談するよう誘導しています。

同じような事例が大木町でも確認されていますのでご注意ください。

また、同センターからハガキが届いても、決して相手に連絡せず、支払わずに無視してください。不安を感じたり、対処に困ったりした場合には、すぐにお近くの消費生活センター(消費者ホットライン188(いやや))か役場へ相談してください。

関連ページ

この記事に関するお問い合わせ先

産業振興課 商工観光係
〒830-0416
福岡県三潴郡大木町大字八町牟田255-1
電話番号:0944‐32‐1063
ファックス:0944-32-1054
メールを送信